動画広告によるブランディング戦略

動画広告によるブランディング戦略

最近のSNSは動画広告が積極的に使われていますね。文字や静止画よりも、印象に残りやすい特徴があるからです。今日は、そんな動画広告によるブランディング戦略について書いてみたいと思います。 まず、抑えておくポイントが3つあります。 「理性、感動、欲求」 すなわち、動画基本構成はこのどれかに属している必要があります。 ①理性これは、「なるほど」、「へぇー」といった受け手の理性に働きかけるものです。 ②感動これは言わずもがな。。。いわゆる受け手の心を揺るがすものです。 ③欲求これは、そのサービスや商品を欲しいと思わせるためのものです。...
ワイヤーフレーム作成ツールのおすすめ

ワイヤーフレーム作成ツールのおすすめ

フリーランスでWEBの仕事をしていると、いかに制作効率を上げるかが重要になってきます。ワイヤーフレーム~デザインカンプまでをどれだけ縮められるかが勝負と言っても過言ではありません。 フルスクラッチでWEBサイトを制作する場合は、ワイヤーフレームはPowerPointや、cacooなどのWEBツールを使っていることが多いようです。そして、デザインカンプはIllustratorかPhotoshopなどがほとんどです。そのデザインを元にマークアップと言って、いわゆるコーディング作業をして完成させる流れになります。...
welukaによるWEBサイト制作の効率化

welukaによるWEBサイト制作の効率化

まず、WEBサイトには大きく静的ページと動的ページに分類されます。では、どのような流れでサイトを構築していくのか説明していきましょう。 静的ページの場合 静的ページとは、HTML5+CSS3で記述されたWEBサイトの基本です。 ①要件定義をした上で、その内容を盛り込んだワイヤーフレームを作成②ワイヤーフレームを元にカンプ、モックアップデザインを作成③PhotoshopやIllustratorなどでデザインする④そのデザインされたものから、HTML5とCSS3でコーディングする...
日本語ウェブフォントのはなし

日本語ウェブフォントのはなし

今回制作させて頂いたサイトで初めてウェブフォントを使用しました。ウェブフォントってなに?という方に簡単にだけ説明しておきます。ウェブフォントを指定して使っていなければ通常、そのデバイスにインストールされているフォントを読みだして表示されます。 Windowsでもバージョンによってシステムフォントが違いますし、Macとも違います。それらを解決するのがウェブフォントになります。 ウェブフォントを使っていないいサイトでは次のようにフォントを指定しています。 ‘ヒラギノ角ゴシック’, ‘Hiragino...
デザインへのこだわり

デザインへのこだわり

デザインって、とらえ方は人それぞれ。デザイン自体に価値を求めていない人もいれば、そういったモノもあるかもしれません。そもそもデザインとは?と少々唐突な話から入ってみましょう。デザインとは直訳すると「設計」ですが、日本に限らず広く意匠デザインを指すことの方が多いです。 例えば、このクルマの設計は私がしたんだ。と言って外観のデザインをしたと思う人はまずいないでしょう。恐らくは、エンジンの設計だったり電子制御の回路だったりソフトウェアを思い浮かべるのではないでしょうか?...
HTMLをWordPressへ変換しちゃおう

HTMLをWordPressへ変換しちゃおう

ウェブサイトを構築するには、フルスクラッチと呼ばれるHTMLやCSS、jQueryなどを駆使して構築する方法があります。これは言わずもがなそれなりのスキルが必要になっていきます。しかし、世の中にはHTMLでデザインされた無料のテーマファイルがあふれるほどあります。すごいありがたいですね、ほとんど海外製ですが… しかしながら、HTMLは運用面においてHTMLの知識がなければどうにもこうにもなりません。それらを解決するためにあると言ってもいいのがCMSと言われるものです。代表的なものにWordPressやDrupalがあります。...

Pin It on Pinterest